実際に見たBBがカッコ良かった

わたしが最近いいなと感じた車種はbBです。

ショッピングモールで私が駐車した場所の隣に駐車されたのを見たのがきっかけです。駐車するとき普通車だけどバックでの駐車も思ったより小回りもきくみたいでした。

すこし見たら車内も結構広そうで黒で統一されたシンプルなデザインでいいなと感じました。

ボディの色は黒で私はまるっこいデザインの車はあまり好きじゃないけどbBは角ばっているのでかっこよかったです。後ろについているbBのロゴとても好みでした。

そして運転していたお姉さんがサングラスに黒の服でスラッとしたかっこいい感じの人だったので黒のbBがとてもよく似合っていました。そして乗って運転している姿もかっこよかったです。

もともとbBという車種は知っていて気になっていたけど、実際に間近で見る機会は今までなかったのでその時初めて間近で見ることが出来ました。

旧型も見かけたことがあるけどカクカクしずぎてて少し重たいイメージがや印象があり男性向けに感じていましたが、今出ている型はスラッとして車の形や色、車内の内装やロゴがとても魅力的で女性でも気軽に乗りこなせるように感じました。

なので今度車を買い替えるときにはbBを検討しようと思いました。

スライドドアだと子供の乗り降りが楽

良く信号で停まっているときに前の車を見て、「あっ。いいなぁ」と思う車がホンダのN−BOXです。見た目もスタイリッシュで、悪い軽っぽさがありません。中も広そうで、チャイルドシートなどを乗せても問題なさそうなイメージ。何よりもスライドドアというのが魅力的です。

現在自分が載っている車がセダンタイプなので、本当に子供を乗せ降ろしするのに困っているのが現状です。何とかスライドドアで、小回りが利いて、車内も空間が広く快適に乗れる車をと思って前々から軽自動車に目を付けていたのですが、N−BOXが発売された時には一気にその魅力に目を惹かれたのを覚えています。

発売後、道を走っていても本当に良く見かけるようになりました。それだけ見かけるということは、沢山の人から支持されて購入されている証拠でもあります。やはりママ世代が子供を乗せているのを良く見かけるので、セカンドのファミリーカーとしてもとても人気なんだろうなということが良く分かります。

N−BOXのすごいところは、様々な新バージョンが次々に販売されているというところにもあると思います。色々な要求に対して細やかに対応している結果なんだろうなということが分かります。

これからもN−BOXの進化から目が離せません。

フランス車に夢中

私はフランス車が大好きなのですが、それはやはりデザインが洒落ているから。
雰囲気が好きというのがぴったりかもしれません。

プジョー208は販売店で見学したことがあります。

その時はブルーを見たと思うのですが、販売店に置いてあると、かなり膨らんだ大きな車と思いました。

そして、ずいぶんポップなイメージだなと。

今、パリでは、こうゆうかわいい感じが流行るのかな?と。

フランス人は、キャラクター的だったり、かわいいものより、エレガントや大人っぽいシンプルなものが多いと思うのですが、最近はプジョーもルノーも、なんだか動物の顔のようにかわいいデザインも出てきたりして、ちょっと意外に感じますが…

そしてプジョー208は、最近はよく街中で見かけます。

一軒家の駐車場や、通勤途中のマンションの駐車場、犬の散歩をしていたら会社などのマンションの駐車場に留まっているのをみかけます。

なぜかたいていシルバーなのですが。

気づくと、私のマンションの住人も、最近プジョー208にしたようです。

そうゆう場合、近くを歩いている時にみかけるので、自分の背丈に対してどのくらいの車体なのかがよくわかります。

サイズや排気量など、詳しいことは知らないのですが、思たよりも大きいかなと思います。

また、大きな通りを走るプジョー208にも気付きます。

その208は、小さく見えるのです。

コンパクトでとても小回りききそうで、運転しやすそう。

無駄なく実用的で、そうゆうところがフランスのエスプリだと感じます。